商品代印刷代送料コミコミ価格!オリジナルノベルティや除菌グッズが国内最大級の5,000点以上!法人様/個人様お取引可能

印刷代|送料|消費税|全てコミコミ価格!

印刷方法から探す

商品カテゴリから探す

特徴から探す

価格(単価)と数量から探す

※数量を入力すると価格帯が選択できるようになります。

2022.01.14

オンデマンド印刷とは?オフセット印刷となにが違うの? しくみと特徴を知って上手に活用しよう!

ノベルティグッズを注文するときに「オンデマンド印刷」という言葉を見たことがありませんか?
印刷業界ではよく聞く言葉ですが、業界用語を知らない一般の人にとっては何のことか知らなくても当然です。
そこで今回は、知っていると便利なオンデマンド印刷の知識をご紹介!
もうひとつの代表的な印刷方法「オフセット印刷」との違いを比較しながら、どんなシーンのときにオンデマンド印刷を活用するといいのかを開設していきます。

オンデマンド印刷ってなに

オンデマンド(On demand)とは、必要な時に、必要なものを、必要なだけ、サービスを提供するという方式です。
印刷業界ではカラーダイレクト印刷とも呼ばれ、おもにレーザープリントを使って印刷されています。
パソコンからデータを直接プリンタに送って高速デジタル印刷機でプリントするため、オフセット印刷と違って印刷用の版を作る必要がありません。
そのため、簡単で手早く印刷ができ、1枚からでも対応できるのが特徴です。

オンデマンド印刷のメリット

●少ロットの印刷に適している
オンデマンド印刷は製版にかかる費用や時間をショートカットできるため、少部数でも低コストで印刷でき、在庫を抱える必要がないというメリットがあります。
印刷したいデータにバリエーションがあるなど、多品種小ロットの印刷物にも適しています。

●納品のスピードが速い
オンデマンド印刷はデータを直接プリントするので、印刷から納品までのスピードが速いのが特徴。
すぐに必要な印刷物や、情報の更新を頻繁にしなければならない印刷物などに適しています。

オンデマンド印刷のデメリット

オンデマンド印刷は例えるなら、家庭やオフィスで使っているプリンタのプロ仕様版。
高解像度の版を用いるオフセット印刷に比べると、どうしても印刷品質が劣るというデメリットがあります。

具体的なポイントは以下の通り。

・気温などの環境条件によって毎回微妙に色味が変わってしまう
・広い面積のベタ塗りやアミカケ、グラデーションなどに色ムラが出やすい
・プリンタを使用するので、紙の種類や厚みに制限があり、紙質によっては仕上がりに影響が出ることも
・CMYKのインクやトナーで色を表現するため、DIC(特色)での印刷ができない
・細かい文字がにじむ可能性がある

オンデマンド印刷に向いているシーン

オンデマンド印刷もオフセット印刷も、どちらにもメリット・デメリットがあります。
どっちが優れているのかというよりも、それぞれの長所を理解してシーンに応じて使い分けるのが一番賢い方法です。

小ロットで速く、安く印刷したいときはオンデマンド印刷
印刷の綺麗さ重視で大量に印刷したいときはオフセット印刷

と覚えておくといいでしょう!

ただし、オンデマンド印刷で大量にプリントする場合は、オフセット印刷より割高になるのでご注意を。
印刷物に写真やベタ塗りが多い場合も、品質にこだわるならオフセット印刷を選んだ方がいい場合も。もし、サンプルを見られるのなら、事前に確認することをおススメします。

まとめ

オンデマンド印刷は今では紙だけでなく、布地へのプリントにも利用されていて、印刷品質もどんどん向上しています。
ノベルティ業界でもオンデマンド印刷の人気は高く、「小ロットかつ低価格でオリジナルのノベルティを作りたい!」という場面で大活躍しています。

「ノベルティやオリジナルグッズを少量だけ作ってみたいけれど、オリジナル印刷って高いんだろうなぁ」
そんなふうにハードルを感じている方にこそ、オンデマンド印刷が強い味方になってくれるはずです!