商品代印刷代送料コミコミ価格!オリジナルノベルティや除菌グッズが国内最大級の5,000点以上!法人様/個人様お取引可能

印刷代|送料|消費税|全てコミコミ価格!

印刷方法から探す

商品カテゴリから探す

特徴から探す

価格(単価)と数量から探す

※数量を入力すると価格帯が選択できるようになります。

2021.05.13

夏向けマスクの決定版! 冷感不織布マスク!!

マスク着用が必須のまま夏を迎えるわけですが、
正直“暑い“ですよね…(><)
 
昨年も冷感マスクとしてポリウレタン系のマスクが好調でしたが、今年は不織布マスクに“冷感”タイプが登場しました。
実際どのような感じの商品なのかをレポートしたいと思います!

冷感不織布マスクのここに注目!

パッケージはこのような感じで、マスクの性能指標を示す「PFE・VFE・BFE」99%カットフィルター+三層構造になっているマスクなので、とても安全・安心感があります!
ここで1点注目していただきたいのが、正面にある「q-max 0.332」と言う表示。

q-max値とは?
接触冷湿感評価値(最大熱吸収速度)と言われ、生地に触れた瞬間の熱移動量を数値化したものとなります。 数値的には0.2以上のものが接触冷感素材と呼ばれ、0.3以上でひんやり、0.4以上でかなりひんやりします。ただ「熱移動量」の数値なので、しばらくするとひんやり感がなくなりますが、少し時間を空けることで、再びひんやり感は得られます。

寝具業界ではq-max値0.5以上のアイテムが近年人気とのことですが、マスク業界でもついに登場となりました!
ちなみにこのマスクの掛け心地は、耳も痛くなりにくい柔らかスパンタイプ。フィット感も顔にピッタリと当たってくれるふんわり仕様なので、効果的にも長時間のつけ心地的にも良いと思います。

どんな素材感なの?

まず顔に触れる部分に触れたとたんに感じる、一瞬の冷たさにまずビックリしました!

ちょっと感動するレベルで「すごーい!」「ほんと冷たい!」と、触れた手を引っこめてしまうような驚きがありました!
実際に口側になる生地の方は分かりにくいと思いますが、

上が冷感不織布マスクです。
下のマスクと比べると凹凸感がなく、とてもツルツルしているのが分かりますでしょうか?
滑るようにツルツルしていることもあり、顔に触れた瞬間一気に「スッ!」と冷たさを感じます。呼吸も通常のマスクと変わらないので、この夏におススメですね!
 

  • 冷感不織布マスク 50枚入り 【既製品】
  • ■既製品 ■ご入金確認後から翌営業日〜
  • 冷感不織布マスク 1枚入り【オリジナルラベル】
  • ■片面フルカラー印刷 ■注文確定から8営業日〜

  このあと、冷感不織布マスク50枚入り【箱オリジナル】が新商品として追加されます。今年も暑くなるであろうこの夏用にぜひいかがでしょうか!?

まとめ

先にも記載しましたが、「熱移動」のため触れた瞬間から若干は冷たいですが、熱移動が終われば通常のマスクと何ら変わらない感じに…(^^;

でも、よくよく考えると熱が移動しているから口周りの温度は低くなっている!ということなんでしょうね。
夏に使えて、ウイルス対策もできる冷感不織布マスク、かなりスグレモノですね。

ちなみに寝具業界でもこの素材を使用している商品が多数あるのですが、敷パットの場合なら室温28度以下の寝室であればひんやり感を感じることができるそうです。