商品代印刷代送料コミコミ価格!オリジナルノベルティや除菌グッズが国内最大級の5,000点以上!法人様/個人様お取引可能

印刷代|送料|消費税|全てコミコミ価格!

印刷方法から探す
商品カテゴリから探す
特徴から探す
価格(単価)と数量から探す

※数量を入力すると価格帯が選択できるようになります。

2022.06.30

ノベルティで森林保全を応援! SDGsにも貢献できる「FSC認証紙」とは

みなさんは「環境に配慮した紙」というと、どんな紙をイメージしますか?

きっと多くの方が古紙をリサイクルした再生古紙を思い浮かべるのではないでしょうか。
しかし、古紙の再利用には限界があったり、再生紙を製造するとCo2が大量に発生したりと、ネガティブな側面もあることから、古紙の配合率を上げるよりも環境に配慮したバージンパルプへと着眼点が変わりつつあります。
その象徴として注目されているのが「FSC認証紙」です。

今回は、環境に配慮した紙であることを証明する「FSC認証紙」について、詳しくご紹介していきます。

FSC認証について

FSCはForest Stewardship Council(森林管理協議会)という非営利・非政府の国際組織の略称です。
持続可能な森林の活用と保全を目指し、適切な森林管理を認証する制度を運営しています。

出典:Forest Stewardship Council(https://jp.fsc.org/jp-ja

1-1.FSC認証とは

FSCは①環境保全の点からみて適切であるか、②社会的な利益に適っているか、③継続可能な経済性を保てるかという3つの観点から審査を行い、森林の管理に対する「FM認証」と、製造・加工・流通過程の管理に対する「CoC認証」の2種類の認証を与えています。
ただし、FM認証を受けた森林から木材の輸送、加工、商品の製造まで、すべての事業者がCoC認証を得ないとFSC認証製品として取り扱うことができません。厳格に管理されたサプライチェーンが一体になって取り組むことでつながる、大きな「森のリサイクル」の輪がFSC認証だと言えます。

1-2.FSC認証の基準とは

FSC認証は、世界共通の「10の原則と70の基準」をもとに、環境・社会・経済のバランスを重視しながら、各国の状況に応じた細かい指標を策定。審査と確認は第三者機関が行います。

森を守ることにとどまらず、森で働く人や先住民族の権利、地域社会との関係や文化など、広い視野から持続可能な森林のあり方を考え、すべての項目で問題がないと確認できた場合に認証が与えられます。

〈FSC認証 10の原則〉

⦁ 法律や国際的な取り決めを守っていること
⦁ 働く人の権利や安全が守られていること
⦁ 先住民族の権利を尊重すること
⦁ 地域社会の権利を守り、よい関係を保つこと
⦁ さまざまな森の恵みを大切に活かして使うこと
⦁ 森林の環境を守り、悪影響を抑えること
⦁ 森林管理を適切に計画すること
⦁ 森や管理の状態を定期手にチェックすること
⦁ 森が持つ保護すべき価値を守ること
⦁ 環境に配慮した管理活動を適切に行うこと

1-3.FSC認証マークの種類

FSC認証マークは3種類あり、条件によって表示内容が異なります。

FSCピュア
FSC認証林からの原料を100%使用している製品に与えられます。

FSCミックス
FSCが認めている適格な原材料(FSC100%、FSCミックス、FSCリサイクル、FSC管理木材、回収原材料)を複数使っている製品に与えられます。

FSCリサイクル
回収原材料を100%使用している製品に付けられます。木材製品の場合は、消費者が使用してから回収された原材料を70%以上使っている場合に与えられます。

FSC認証を受けたノベルティを使うメリット


厳しい規定を守ることが求められるFSC認証ですが、ノベルティグッズを製造する企業にとっても、ノベルティを購入する企業にとっても、さまざまなメリットがあります。

〈FSC認証を取得・販売を行う側のメリット〉
・自社の活動を通じて環境保全に貢献できる
・SDGsへの取り組みをアピールできる
・環境に配慮した商品という付加価値を生み、差別化を図れる

〈FSC認証商品を購入する側のメリット〉
・環境破壊に加担しないという社会貢献ができる
・ノベルティや備品に活用することで、SDGs推進を見える化できる
・国際的な認証を受けた信頼性の高い商品を通じて、自社のブランド力向上が図れる

トレサビリティが不透明な商品は、違法伐採や生態系のバランスを崩すような伐採の木材を使っている可能性もあり、知らないうちに環境破壊に関わってしまうことも。
オフィス用品はもちろん、ノベルティにもFSC認証を受けた商品を積極的に選ぶことで、作る側も使う側も、森にやさしい世界を作る一員として地球の資源を守るサポートをしていけます。

まとめ

日本で使用される木材の約60%は輸入品といわれています。大量の木材を使う国だからこそ、企業も消費者もサステナブルな森林環境を守っていく意識を持つことが大切です。
そのためにも、これから木に関わる商品を購入するときは、価格や機能性だけでなく「FSC認証を受けているか」という基準もプラスして選ぶように心がけていきたいですね。

販促花子でもFSCの認証を受けた紙(ミックス)を使った商品を取り扱っているので、こちらも併せてご覧ください!

 


  • 2ヶ月セパレートカレンダー フルカラー(IW108)
  • サイズ:W165×H152×D60mm
    印刷色:片面フルカラー
    目安納期:注文確定から16営業日~

人気のセパレートタイプがフルカラーで名入れ可能!各月ごとに日・祝のカラーも変わりハッキリわかりやすく見やすい仕様になっています!


  • スタンダードエコカレンダー フルカラー(IW105)
  • サイズ:W165×H152×D60mm
    印刷色:片面フルカラー
    目安納期:注文確定から16営業日~

SDGsカレンダーならコレで決まり!シンプルなベーシックタイプで文字の見やすさを重視した卓上カレンダー。書き込みもしやすいですよ!


  • SDGsリバーシブルカレンダー フルカラー(IW122)
  • サイズ:W180×H155×D70mm
    印刷色:片面フルカラー
    目安納期:注文確定から16営業日~

リバーシブルだから全8枚の省資源仕様! 見やすい日付と書き込みしやすいカレンダーで 名入れは台座の表裏両面に印刷ができるアピール仕様です!